さだまさしさんの借金論について

こんにちは。


ゆきだるまです。



↓現在残高
---------------------------------------
みずほ銀行
¥999,964
楽天銀行
¥92,907
オリックス銀行
¥994,292
三井住友銀行
¥975,803
三菱東京UFJ銀行
¥1,999,566
三井住友カードゴールドローン
¥680,000
---------------------------------------


ちょっと前にさだまさしさんの借金論について
ニュースで見たので少しお話します。


さだまさしさんですが
なんと以前に35億円の借金をしているんです!
(現在は完済済)


なんでそんな途方もない額の借金をしたかというと
28歳の時に主演・監督を務めた映画の製作費の為に
この金額を借りたとの事です。


28歳で35億円って、、
とても正気の沙汰とは思えないですね、、(笑)

そしてその35億円の借金を
30年かけて完済したそうです。
(1年に1億円以上も返済していたという、、、)

そんなさだまさしさんですが
インタビューの中でこんな事を言っていました。

「返せる借金はしたほうがいい、返せない借金はしてはダメ」

自分もそう思う。


借金って悪いイメージがあるけど
必ずしもそうだとは限らない。
ってのがゆきだるまの持論な訳ですが


だって奨学金だって借金だからね。
未来の自分に投資しているんですから。


ただね、これは借りた方が良い借金。
もちろん親が立て替えてくれるならそれでもいいと思うけど
みんながそんなみ恵まれてるわけじゃない。

ゆきだるまも奨学金を借りて進学してるから。
今も自分で返してます。


さだまさしさんが借金返済を通して得たもの



さだまさしさんは借金返済を通して得たものがあると言ってます。
それが
「人の温かい心、人の情」
だというのです。

多くの人に支えられながら、自分は人に恵まれているとさだまさしさんは言っています。


これもすごい共感。


以前、自分の学校の先生がこんなことを言ってました。

「人は宝」

いまでも覚えてます。


人とのつながりはかけがえのないものです。

人間一人では生きていけない
どんな事をするにもそれを対応してくれる人がいる。

その事を改めて教えてもらった気がします。




35億円という途方もない金額を
30年という途方もない歳月をかけて返済している。

本当に尊敬するし、すごいと思う。


自分の借金なんかこれに比べたら少ないけど
こんな途方もない額を返した人がいると思うと
とても勇気を貰える。



借金してたしかにお金は失ったけど
それと引き換えに得たものもある。

これからも、さだまさしさんを見習って
借金返済に励んでいきたいと思います。


それでは、また。


ゆきだるま


この記事へのコメント

  • 佐倉

    いいお話ですね。僕も借金けっこうあるんですが心は腐らず人を大事にしようと思いました。ブログ更新頑張ってください!
    2017年10月28日 19:34
  • ゆきだるま

    ありがとうございます!
    お互いがんばりましょう!!

    >佐倉さん
    >
    >いいお話ですね。僕も借金けっこうあるんですが心は腐らず人を大事にしようと思いました。ブログ更新頑張ってください!
    2017年10月31日 09:41
スポンサードリンク